便秘の改善法って間違いだらけ。まだ効果がない方法を続ける?

あなたが便秘を改善させようと今やっていることって、何でしょうか?

ヨーグルトを食べること?
乳酸菌サプリを飲むこと?
腸もみ体操?

はっきり言うと、そういった方法では便秘は改善しません。

ヨーグルトで便秘が改善しない理由

「便秘にはヨーグルトが効く」との先入観を持つ人は多いですが、ヨーグルトで便秘はほとんど治りません。

ヨーグルトが便秘に効くとされる理由は、腸内環境を整えるからですね。ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内環境を整える、ということが広く信じられています。

しかし、ヨーグルトを食べて乳酸菌を補ったとしても、胃酸で全て死滅します。よって、ヨーグルトの乳酸菌は腸まで生きた状態で届きません。

ただ、ヨーグルトには乳酸菌が生成した酸性の成分(酸っぱい成分)も含まれるので、これが腸内環境を整えるのに役立ちます。

ヨーグルトを食べると酸っぱいですよね。

実は、乳酸菌が腸内環境を整えるのではなく、乳酸菌が生成する酸性の成分が(酸に弱い)悪玉菌を退治するから腸内環境が整うのです。

じゃあ、やっぱりヨーグルトは便秘にいいんじゃないの?

って思うかもしれません。

しかし、ヨーグルトには同時に、たんぱく質と乳脂肪が多量に含まれています。実は、たんぱく質と乳脂肪は腸内環境を悪化させる成分なのです。

たんぱく質は腸内で腐敗し、悪玉菌のエサとなります。乳脂肪も同様に悪玉菌が大好きなエサで、悪玉菌を増殖させます。

要するに、ヨーグルトには腸内環境を改善させる成分と悪化させる成分の両方が含まれており、便秘改善の効果を相殺させてしまうのです。

「ヨーグルトを食べても便秘がちっとも改善しない!」

と思っていたあなた。その理由がわかったと思います。

乳酸菌サプリでも便秘は改善しない

おなかの健康のために乳酸菌を飲む行為。これも無駄です。乳酸菌サプリを飲んでも便秘は改善しないからです。

すでに上で解説していますが、乳酸菌そのものには腸内環境を整える効果がありません。正確に言うと、乳酸菌が作り出す酸性の成分に効果があるのです。

乳酸菌が生きた状態で腸内に届き、さらに乳酸菌が酸性の成分を生成する。

この2つの過程を経てこそ、便秘改善の効果を得られます。

しかし問題は、乳酸菌サプリで補った乳酸菌が腸内に定着しないことです。

乳酸菌サプリを飲んだとしても、乳酸菌はほとんど効果を発揮しないまま便と一緒に排出されてしまいます。

元々人間の腸内に定着している乳酸菌(ビフィズス菌を含む)以外、そこ(人間の腸内)で生き続けることができないのです。

乳酸菌サプリなどで補った乳酸菌は人の腸内で生き続けることができず、そのまま腸を通過して垂れ流し状態になるわけですね。

ただ、飲んだ乳酸菌が腸を通過しているその瞬間だけ、酸性の生成物(悪玉菌を殺す)を生み出すことができます。

だから、乳酸菌サプリは全く効果がないわけではなく、腸を通過する一瞬だけ腸内環境改善に役立つわけです。

しかし、その一瞬程度では効果が限られるため、乳酸菌サプリを飲むほとんどの人は効果をほとんど実感できないでしょうね。

腸もみ体操でおなかがへこむ?

「たった3分の腸もみ体操で便秘が改善、おなかがへこむ」なんて言いますが、おなかを揉むだけで便秘が改善するほど甘くはありません。

なぜなら、便秘の根本的な原因は腸内環境の悪化(腸内悪玉菌が増殖した状態)だからです。

腸もみ体操(おなかの腸がある部分を揉む)をすることで、腸を圧迫して便を多少押し出すことは可能かもしれません。

トイレで「出ない」と頑張っている時に、おなかの腸の部分を圧迫して、物理的に便を押し出す効果ですね。

これによって、その場だけ便を多少押し出せるかもしれません。

しかし、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを整えるような効果は全くないため、腸内環境が悪化した状態が改善するわけではありません。

腸もみ体操には、便秘を根本的に改善させる効果はないわけです。トイレできばっている時にしか使えない、その場しのぎの対策というわけですね。

慢性的な便秘から真に開放されたいのなら、腸内環境を整えるしかありません。

便秘が改善しておなかが痩せた体験談

私は便秘に悩んでいて、ひどいときはたまった便でおなかがぽっこりしてしまうことがありました。便秘解消によいというヨーグルトや野菜など食べてもダメでした。

でも、優光泉を飲むことで便秘が解消して、おなかもぺたんとやせました。

便秘気味でおなかが苦しい…

便秘気味でおなかに便がたまると苦しいです。便がたまりすぎてしまうと、ぽっこりとおなかが出てしまうこともあります。

便秘を解消させようと試したこと

便秘解消のために、ヨーグルトを食べていた時期があります。

人それぞれ腸内に住んでいる菌は違って、人それぞれ合うヨーグルトが違うので、いろいろなヨーグルトを試しました。でも、どれも便秘は解消されませんでした。

野菜や海藻などを食べて食物繊維も摂取しています。でも、野菜を食べるほど腸につまってしまう感じがして、便通はよくなりません。

いろいろと試してもよくならず、おなかは張ってしまうし、おならは匂いしつらいです。

腸と精神状態は関係しているといわれていて、おなかがすっきりしないと気持ちもすっきりしませんでした。

酵素ドリンクで断食をすると便通がよくなる

そんな時、雑誌で「酵素ドリンクで断食をすると便通がよくなる」と紹介されているのを見ました。

その記事で紹介されていた酵素ドリンクが優光泉です。さっそく購入しました。

注文をしたのはハーフボトル2本セットです。スタンダートと梅味の2本を購入して、プレゼントでミニボトルがついていました。ちょっと得した気分です。

酵素ドリンクを飲んだのは初めてだったので、どんな味なのか不安がありました。

もしかしたらまずくて飲めないかもと思ったのですが、優光泉は自然な味がして飲みやすいです。

いつも水割りで飲んでいます。水の質が違うと味が違って、水の質にこだわるとよりおいしくなります。

便秘解消にはマグネシウムを摂るといいというので、マグネシウム豊富な水で割っています。

消化器官を休めることで便通がよくなるそうです。朝は排泄の時間なので、朝は固形物は一切摂らず、優光泉だけを飲んでいます。

1週間目の朝にお通じが。おなかがぺたんこ!

最初は何も変化がなかったのですが、飲み始めて1週間目くらいに朝にすっきりお通じがありました。

たまっていたものがどっと出て、おなかがすっきりとしました。たまっていたものがなくなることで、おなかがぺたんこになりました。

ヨーグルトや乳酸菌サプリメントは効果がなかった

便秘を解消するために、ヨーグルト、乳酸菌サプリメント、野菜、海藻などいろいろ試しました。

ヨーグルトは1パック150円くらいでそれほど高くないけれど、1日に食べる量が多いし毎日食べるものだから、1ヶ月で考えるとけっこうな出費になっていたと思います。

乳酸菌サプリメントは5000円くらいのものも試したことがあります。でも、高いからといって効果が高いわけではありません。

優光泉はハーフボトル2本セットが定期購入だと初回限定で6372円です。2回目以降も通常購入よりも安くなります。

他のものは便秘が解消しなかったのですが、優光泉は便秘が解消しました。それで、おなかが張って苦しいことやぽっこりが解消されたので、買ってよかったです。

優光泉を購入しなかったら、今でも便秘を解消するためにいろいろなものを試していたと思います。

どんなことをやっても便秘は解消せず、おなかの不調に悩んでいたことでしょう。

いろいろなもので変化を実感できず、自分はずっと便秘なのかと悩んでもいたと思います。

でも、優光泉のおかげで便秘は解消しておなかもすっきり、気分もすっきりしています。

おなかがすっきりすると気分がすっきりして、毎日を快適に過ごせるようになりました。

便秘の悩みが解消して本当によかったです。

おなかがすっきりぺたんこになったので、洋服を着たときもすっきりきれいになりました。優光泉を試してよかったです。

便秘が解消しないときは内臓を休めるといい

いろいろと試しても便秘が解消しないときは、食べ過ぎていたり内臓が疲れている可能性があります。

そんなときは、一度内臓を休めるといいと思います。内臓を休めることで本来の働きを取り戻し、便通がよくなるケースもあります。

優光泉は無添加でおいしい酵素ドリンクで、便秘解消のためによい酵素ドリンクだと思います。定期購入でお得感があるところもおすすめポイントです。

酵素ドリンクでなぜ便秘が解消した?

酵素ドリンクは発酵飲料なので、ヨーグルトと同じ酸性の成分が多量に溶け込んでいます。この酸性の成分が悪玉菌の数を減らすので、腸内環境が整って便秘が改善するわけです。

しかも、酵素ドリンクにはヨーグルトのような、腸内環境を悪化させる成分が含まれていません。

ヨーグルトには含まれるたんぱく質、動物性脂肪のような悪玉菌のエサとなる成分を含んでいないのです。

腸内環境に良い成分しか含まれていないから、ヨーグルトよりも便秘を改善する効果が高いわけですね。

さらに、酵素ドリンクには代謝を上げる酵素も含まれているため、ダイエットにも効果を期待できます。

優光泉は他の酵素ドリンクと違って、混ざりものがない純粋な酵素ドリンクなので、効果を実感しやすいのでしょう。